ランニングを続けることのメリットを知って健康なカラダ作りを

趣味で始めるスポーツ・運動のススメ, 酸素の力で呼吸持久力を高めよう

ランニングは見た目の変化だけでなく、メンタル面でも嬉しい効果が期待できます。最近疲れやすく眠りも浅い、ストレスを解消したいという方、今すぐ始められるランニングにトライしてみませんか?最近お休みがちな人も、ランニングを続けるメリットを知って、早速ランニングをしに出かけましょう。

ランニングを続けるメリットは?

目に見える最大のメリットは体が引き締まり、ダイエットへの効果が高まること。
詳しくはこちら「ランニングでダイエット効果を出すために必要なポイント

また、体全体を使うランニングは、凝り固まっていた体をほぐしたり、血流を良くしたりするので、体内の機能が活性化されます。
良質な睡眠や疲労回復、気持ちの変化まで、継続することで得られるメリットはたくさんあります。

心身のリフレッシュ・ストレス解消

ちょっと体を動かしただけでも、気分がスッキリとした経験はありませんか?
それは体を動かすことで発生するセロトニンによるものです。脳内で発生するセロトニンは、自律神経を整え、神経を落ち着かせてくれます。
ランニングには特別な道具が必要ないため、スッキリしたい!と思い立ったらすぐに走りに行くことも可能です。無理なく続けられるペースで続けてみましょう。

体力向上、動きも軽やか

ちょっと動いただけでも息切れがしたり、すぐに座りたくなったことはありませんか?
ランニングを習慣化していくうちに、体力や筋力がついてきます。そうすると、以前までしんどいと感じていたことも楽にできるようになったり、日常生活でも体を動かすことが億劫ではなくなったりといった効果を実感できるでしょう。
人と比べたり、距離や速さを固定したりすることなく、自分の気持ちいい範囲で続けてみましょう。

快眠

快眠は疲労回復・体力回復に不可欠といっても過言ではありません。運動習慣がある人は眠りにつきやすいという研究が報告されています。運動が習慣になるほど、寝つきが良くなり深い眠りができるようになるようです。
続けるのも大事ですが、タイミングも大事です。
詳しくはこちら「ランニングに効果的な時間帯・タイミングはいつ?
脳の温度が低下すると副交感神経が優位になり眠りに入りやすくなるといわれます。また、温度の変化が大きい程、眠りにつきやすくなります。運動によって脳の温度を一時的に上げると、普段よりも脳温の低下量が大きくなるので、眠りにつきやすくなるのです。軽く汗ばむ程度の強度で行うことが良い睡眠を得られるポイントです。就寝直前、また高強度の運動は交感神経が優位になり、かえって逆効果になります。就寝の3時間位前までに、無理ない範囲で走るようにしましょう。

新陳代謝アップ・便秘改善

全身運動であるランニングは下半身から心臓へ戻る血流をよくするので、全身の血流改善の効果が期待できます。また、体に取り込む酸素の量が増えることで、体の末端にも栄養が運ばれ、体内の老廃物がスムーズに回収されるので、新陳代謝を促してくれます。
普段より呼吸をたくさん行うことで、肺を動かすための横隔膜・お腹周りの筋肉が動き、腸の運動(ぜん動運動)を刺激するため、便秘の改善も期待できます。

まとめ

ランニングにはたくさんのメリットがあります。十分な効果を引き出すには、無理のない強度で、何よりも続けることがポイントです。はじめての方は、こちらも参考にしてみてください。「初心者必見!ランニングの始め方とメニューの組み方
ランニングを続けて、健康的な生活をおくりましょう。

あなたにおすすめ

『パワープロダクション活用法』

日々のトレーニングに役立つパワープロダクション活用法を紹介します。プロテインやサプリメントの上手な活用法や、プロアスリートが実演するトレーニング動画など、あなたの目的にあったコンテンツをぜひ役立ててくださいね。詳しくはこちら(ブランドサイトへ)

おいしさと健康 glico POWER PRODUCTION 今だけ期間限定! アンケートに答えてもれなくお得な情報をGET!

オンラインショップで購入

店舗からもご購入いただけます

下記の店舗一覧より
お近くの店舗でお求めください

お買い求めいただける店舗一覧

このサイトをシェアする

CLOSE
おいしさと健康 glico POWER PRODUCTION 今だけ期間限定! アンケートに答えてもれなくお得な情報をGET!
CLOSE
おいしさと健康 glico POWER PRODUCTION 今だけ期間限定! アンケートに答えてもれなくお得な情報をGET!