glicode

総務省「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業に採択されました

小学校低学年から、プログラミングの考え方を身につけることで、論理的思考力や問題解決能力が育つと考えられています。

創業以来、子どもたちの健やかな成長を願ってきたグリコは、子どもたちのプログラミング教育の力になるため、おいしいおかしを食べながら楽しく遊び、学ぶことができる「GLICODE(グリコード)」を開発しました。

GLICODEでは、おかしをルールに従って並べるだけで、誰でも手軽に、遊びながらプログラミングの基礎的な考え方を学習できます。

  • SEQUENCE(順番に実行)
  • LOOP(繰り返し)
  • IF(場合分け)
  • RANDOM(ランダム)

GLICODEは、総務省が推進する平成28年度「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業に選定されました。

今後、小学校低学年を対象としたプログラミング授業を実施していきます。

「若年層に対するプログラミング教育の普及推進事業」とは…
クラウドや地域人材を活用した、効果的・効率的なプログラミング教育の実施モデルについて実証するための事業です。
詳しくはリリースをご覧ください
  • スライド
  • スライド
  • スライド
  • スライド
  • スライド
  • スライド
  • スライド
  • スライド
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
GLICODEで、おいしいプログラミングを始めよう。