NEW Cheeza 生チーズの[チーザ]

【事件です!】平日ワインの新恋人、登場!

チーズより2倍旨みが濃い※
※チーズの旨みの比較は、遊離アミノ酸濃度によります。本品の遊離アミノ酸総量は、チェダーチーズ熟成7か月(出典:公益社団法人 日本栄養・食糧学会遊離アミノ酸DB)の2倍です。本品は食品添加物のアミノ酸を添加しています。
NEW Cheezaビジュアル
NEW Cheeza 生チーズの[チーザ]

阿部祐二さん登場のムービーはこちら!

動画はこちら

【平日ワインにぴったり!】旨みがチーズの2倍になった新チーザ

チーズの豊かな風味とカリカリした食感が楽しめるチーザがさらに濃厚な味わいに!
旨みの濃さはなんとチーズの2倍※1。ワインのおいしさをいっそう引き立てます。
手軽で満足感が高いから、普段のちょい飲みにもぴったり。
まさに「平日ワインの新恋人」です!

  • チェダーチーズ チェダーチーズ
  • カマンベール仕立て カマンベール仕立て
  • 4種のチーズ※2 4種のチーズ※2
商品の詳細はこちら
  • ※1 チーズの旨みの比較は、遊離アミノ酸濃度によります。本品の遊離アミノ酸総量は、チェダーチーズ熟成7か月(出典:公益社団法人 日本栄養・食糧学会遊離アミノ酸DB)の2倍です。本品は食品添加物のアミノ酸を添加しています。
  • ※2 チーズ53%使用(生換算)のうち、チェダーチーズ(生チーズ)37%、パルメザンチーズ5%以上(生換算)、ゴルゴンゾーラチーズ4%以上(生換算)、カマンベールチーズ3%以上(生換算)使用。
ソムリエ100人中88人がワインに合うと回答!
※当社調査、ソムリエ100人の試食感想
ワインディレクター
田辺公一氏


平日ワインが
楽しくなる。

ソムリエ座談会風景
左から田辺公一氏(ワインディレクター)、藤森真氏((株)シャルパンテ代表取締役)、谷川雄作氏(「THIERRY MARX&BISTROMARX:ティエリー・マルクス&ビストロ・マルクス」シェフソムリエ)、冨永純子さん(ワイン&チーズエデュケーター)

チーザがあれば、
平日ワインがリッチになる!

有名ソムリエたちがワインとチーザのマリアージュや
新チーザを楽しむ秘訣を紹介します。

  • 【谷川】ロゼとチーザを合わせると、ワイン単体で飲むより 断然美味しくなる!
  • 【富永】チーザはズバリ、“簡単・美味しい・フレンドリー”
  • 【田辺】平日ワインが格段に贅沢になると思います
  • 【藤森】濃厚なので口がワインを欲して仕方ない(笑)
ソムリエ座談会の模様はこちら

ワインと相性の良い、その理由はチーズより2倍濃い旨み

チーザの凝縮された旨みがワインのおいしさを引き立て、
ちょい飲みの満足感をグッと高めてくれるのです。

旨みがぐっと濃くなった新チーザ開発秘話。

旨みがぐっと濃くなった
新チーザ開発秘話。

詳しくはこちら
※ チーズの旨みの比較は、遊離アミノ酸濃度によります。本品の遊離アミノ酸総量は、チェダーチーズ熟成7か月(出典:公益社団法人 日本栄養・食糧学会遊離アミノ酸DB)の2倍です。本品は食品添加物のアミノ酸を添加しています。

ソムリエがおすすめ!
チーザワイン
絶品マリアージュ

濃厚なコクと酸味の本格派

チェダーチーズ
『生チーズのチーザ』 チェダーチーズ

ナチュラルチーズの代表格であるチェダーチーズで、深いコクと独特のさわやかな酸味が特徴。長期間熟成させたアイルランド産のチーズを使用し、深いコクと凝縮された濃厚な旨みを実現した。

詳しくはこちら
スパークリングワイン
お勧めワインのタイプ スパークリングワイン
他の合うタイプ
ふくよかな果実味の赤ワイン(ピノ・ノワール、メルロなど)
マリアージュコメント
青リンゴのニュアンスのあるさわやかなスパークリングワインは好相性。旨みの強いカバも◎。「チーザ」の濃い味わいが広がった口の中を泡がさっぱりさせ、チーズが持つ酸味とワインの酸味がきれいにマッチする。果実味豊かな赤ワインなら「チーザ」の旨みがさらに引き立つ。
グラフ
COMMENT ワインがもっと欲しくなる
濃厚な味わいに!
藤森 真Makoto FUJIMORI
「(株)シャルパンテ」代表取締役

クリーミーな「チーズの女王」

カマンベール仕立て
『生チーズのチーザ』 カマンベール仕立て

フランス生まれの白カビチーズ、カマンベールは「チーズの女王」と称される。カマンベールならではのマッシュルームのような芳醇な香りとクリーミーな味わいに、クリームチーズを使いさらにミルキーさも。

詳しくはこちら
旨みと果実味豊かなロゼワイン
お勧めワインのタイプ 旨みと果実味豊かなロゼワイン
他の合うタイプ
甘酸っぱいタイプの白ワイン(シュナン・ブランやピノ・グリなど)
マリアージュコメント
カマンベール特有の香りとクリーミーさに、「チーザ」ならではのコクと凝縮した旨みには、さまざまな要素を併せ持つロゼがベストマッチ。ワインの果実味も引き立ち、相乗効果のマリアージュに。白なら甘酸っぱいタイプを合わせると、味わいを補完し合いバランスのよいマリアージュに。
グラフ
COMMENT 香りも味わいも
カマンベールそのもの
谷川雄作Yusaku TANIKAWA
「THIERRY MARX & BISTRO MARX(ティエリー・マルクス&ビストロ・マルクス)」シェフソムリエ

噛みしめるごとに味わいが七変化

カマンベール仕立て
『生チーズのチーザ』 4種のチーズ

チェダーチーズ、パルメザンチーズ、ゴルゴンゾーラ、カマンベールの4種のチーズをバランスよくブレンド。かみ締めるたびにそれぞれのチーズの香りと味わいが次々と感じられ、複雑で濃厚な味わいが楽しめる。

詳しくはこちら
スパイシーな赤ワイン
お勧めワインのタイプ スパイシーな赤ワイン(シラーなど)
他の合うタイプ
欧州産のカジュアルな白ワイン(シャルドネ、リースリングなど)
マリアージュコメント
4種のチーズが織りなす複雑ながら調和の取れた味わいに、スパイシーな赤ワインを合わせると、料理のような完成された味わいに。白ワインはさまざまな品種に万能にマッチする。酸化的なキャラクターの方がより合うので、欧州産のカジュアルな白ワインを。
グラフ
COMMENT 4種のチーズが口の中で
ハーモニーを奏でる
田辺公一Koichi TANABE
ワインディレクター

※チーズ53%使用(生換算)のうち、チェダーチーズ(生チーズ)37%、パルメザンチーズ5%以上(生換算)、ゴルゴンゾーラチーズ4%以上(生換算)、カマンベールチーズ3%以上(生換算)使用。

ARRANGE RECIPE

温めて、さらにおいしい! オーブントースターで
ホットチーザ!

「焼いたチーズ」の濃厚な美味しさをさらに倍増させるのが、「ホットチーザ」。10枚ほどをアルミホイルで包み、オーブントースターで2分ほど加熱すると、香ばしく、まるで焼きたてのチーズの風味を楽しめる。泡、白、ロゼはしっかり冷やし、赤も低めの温度でサーブして、「温冷」のギャップを口の中で楽しんで。

レシピ画像

生チーズのチーザ」とワイン
お得に楽しむチャンス!

Cheeza×TAKAMURA+

オリジナルセットを販売!

楽天市場ワイン部門において12 年連続で「ショップ・オブ・ザ・イヤー」を受賞する「タカムラ」が、『生チーズのチーザ』に合うワインをチョイス!
この機会にチーザとワインのマリアージュを試しては?

  • セット01
  • セット02
  • セット03
TAKAMURA Plus オンラインショップ
TAKAMURA Plus オンラインショップTAKAMURA Plus オンラインショップ