背景イメージ

新鮮さへのこだわり

Fresh

新鮮ミルクのおいしさを、さらに楽しめるようになった牧場しぼり。しぼってからお口に届くまでの新鮮さへのこだわりを紹介します。

「しぼりたてのおいしさ」篇

牧場で食べた、あの味を届けたい

濃厚なミルクの味に感動した、牧場のアイスクリーム。
あの特別な味わいを届けたいという開発者の思いから
「牧場しぼり」は生まれました。大切なのは、鮮度。
ミルクは新鮮なほどおいしい。だから、使用するミルクは、
しぼって3日以内の新鮮なミルクです。

牛が元気に過ごせる環境に、こだわる

ミルクのおいしさは、牧場で牛が快適に
過ごせるかどうかでも変わります。
牧場しぼりは、牛たちが自由に歩き回り
元気に暮らせる環境づくりにもこだわっています。
このような牧場で1日に2回しぼられるミルクが、
アイスの原料となります。

しぼりたての生乳を新鮮なうちに工場へ

新鮮さをしっかり保つため、搾乳から貯乳、運搬まで
全ての工程で厳しい品質管理を行っています。
牧場でしぼられた生乳は、新鮮なうちに
工場へと運ばれていきます。

新鮮ミルクのおいしさを閉じ込める製法

牧場から届いたミルクは、すぐアイスクリームに加工。
新鮮ミルクのおいしさをまるごと閉じ込めます。
グリコの独自製法で丁寧に低温でクリームを練り上げる
ため、なめらかな口どけとミルクの濃厚なコクを
楽しむことができるのです。

「生乳」の使用量にもこだわる

原材料は、使用量が多い順に表記されます。
「牧場しぼり」を手に取ったときは、ぜひパッケージの
裏面をご覧ください。牧場しぼりは「生乳」が一番目。
しぼって3日以内の新鮮ミルクをたっぷり
使用している証です。

「袋」が、新鮮なおいしさの目印

でき上がったアイスはカップに詰められ,
さらに袋に包まれて出荷されます。
実はこれも新鮮さへのこだわり。
2重に袋で包みこむことで、光や空気からアイスを守り、
お客様のお口に届くまでおいしさをキープします。
この「袋」こそが、新鮮なおいしさの目印。
店頭で見つけたら、ぜひ一度手に取って
しぼりたてミルクのおいしさを
味わってみてくださいね!